川ごみサミットとは

川ごみサミット
全国の河川・海洋環境保全に取り組み、市民団体や個人、行政担当者、民間事業者、研究者など、多様な主体が一同に集い情報・意見交換をします。
川ごみ問題の根本解決のための現状分析と流域保全の具体的方策の検討を深めることを目指します。
 
※2019年度は、11月9日に徳島県で開催することが決まりました。ご案内は詳細が決まり次第お知らせいたします。
 

第5回川ごみサミットinとくしま

2019年は、11月9日(土)に、吉野川流れる徳島県で川ごみサミットを開催します。
日本三大暴れ川として名高い利根川、筑後川、吉野川の交流活動も加わり、さらに広がりのある開催となります。

テーマは、≪流域で課題解決を目指す≫。
徳島県内および全国のさまざまな団体、行政などから事例紹介いただき、参加者皆で意見交換などを行い、これからの水辺のごみ問題の解決に向け共に考えます。
  第5回川ごみサミットinとくしまのご案内(開催概要)

第4回川ごみサミットin下諏訪

2018年は、天竜川の源流である諏訪湖に臨む長野県下諏訪町で川ごみサミットを開催しました。
町制施行125周年事業とも位置づけられ、下諏訪町との共催での実施です。

テーマは、≪世代をつなぐ、持続可能な活動をつなぐ≫。
川ごみ削減に向けた小学生の活動発表、行政その他の話題提供と意見交換などを行い、
これからの水辺のごみ問題の解決に向け共に考えました。

  第4回川ごみサミットin下諏訪の報告書ができました
 
  [報告] 第4回川ごみサミットin下諏訪を開催しました
 
  [報告] 新聞掲載記事の紹介
 
  [報告] 当日発表資料
 
  第4回川ごみサミットin下諏訪のご案内(開催概要)

 
 

第3回川ごみサミット亀岡保津川について

平成29年3月に、第3回川ごみサミット亀岡保津川を開催しました。
開催概要、報告、亀岡市と保津川についてなどをご紹介します。
くわしくは、こちら(第3回川ごみサミット亀岡保津川)から

川ごみサミットのこれまで